加盟登録関連(2011年度追加登録)

平成23年より2011年度 日連・東連登録費計算書

東京連盟のサイトをご確認ください。

2011年度 追加登録の手引き

  1. 追加登録とは

     ボーイスカウトとして活動をするためには、日本連盟へ加盟登録をすることが必要です。定期的な登録は4月1日から翌年の3月31日までを1年度として、団とそこに設けられている隊そして各加盟員についてまとめて行います。これを通常は「継続登録」と呼び、例年当該年度が始まる前の1~2月に行われています。
     これに対して、追加登録とは当該年度の4月1日以降に「新規加盟」「変更」「移籍」「復活」など、主に個人に関する登録を行うものです。
     日本連盟教育規定では、団への加入、制服の着用などの条件として加盟登録をすることが定められており、 特に新規加盟者や移籍者・復活者があった場合には速やかに追加登録を行うことが必要です。

  2. 追加登録業務の概要

     大都心地区は加盟団数32個団、行政区域は千代田、中央、港、新宿4区に大島町と、大規模かつ広域です。
    この条件の下で、迅速かつ正確な追加登録を行うために、明確な手順と手続き方法を定めました。

    (1)追加受付担当

    受付担当・審査担当を行政区域に沿って設け、それぞれ当該行政区の担当を受付窓口とします。
      受付担当 審査担当
    千代田区・中央区・大島町 小山地区組拡副委員長 井沢地区委員長
    港区 若月地区組拡副委員長 山本地区コミッショナー
    新宿区 宮島地区組拡委員長・山下地区組拡副委員長

    (2)追加登録業務の流れ

    追加登録業務の流れは以下の通りです。それぞれの詳しい内容は、後述します。

    ① 各団で追加登録申請書類・データ等を作成し受付担当者に提出
    ② 審査終了後に受付担当者は地区追加登録確定データを作成し、確定データに基づいた日本連盟登録費・東京連盟分担金、および地区費の金額を各団宛に連絡
    ③ 各団は日連登録費・東連分担金、地区費をそれぞれ納入
    ④ 受付担当者は東京連盟に書類・データを提出後、返却された追加登録申請書団控え等を当該団に送付

    なお、追加登録の地区受付は、当該年度の3月初旬まで行う予定です。正式な日程は例年2月頃に東京連盟より通知がありますので、あらためて連絡いたします。

    (3)追加登録の対象となる事項

    ① 新規加盟  初めてボーイスカウト日本連盟に加盟登録をする場合

    ② 変更  当該年度に当該団で加盟登録をしてある方の、登録情報の変更(住所、電話番号、役務など)や訂正

    ③ 移籍  当該年度に他の団で登録をしていた方が、年度中に別の団に移る場合(移籍先の団で手続きをします)

    ④ 復活  前々年度以前にボーイスカウト日本連盟に登録をしていたことがあり、1年度以上の未登録の時期があった方が、再び登録をする場合

    ⑤ 非継続→継続  当該年度の継続登録(平成22年度では平成22年2月に実施)の際には「非継続」としたが、その後「継続」登録をすることになった場合

    ⑥ 継続→非継続  前年度の11月中旬以降(平成22年度の場合は平成21年11月中旬)に追加登録で「新規加盟」した方を、当該年度の継続登録では「非継続」とする場合(これは、継続登録の際に使用する基本データに該当者のデータが含まれていないために特別な手続きが必要になるケースで、通常の追加登録には発生しません)

  3. 団で行う追加登録業務

    (1)団で作成提出する書類・データ類

    ●対象となる事項と必要な書類などの一覧

       
    新規
    加盟
    変更 
    移籍 
    復活 
    非継続
    →継続 
    継続→
    非継続 
    A.追加登録申請書/4枚複写  1部  ○ ○  ○  ○  ○  ○ 
    B.日連登録費・東連分担金計算書  2部  ○  × ×  ○  ○  × 
    C.地区費計算書  1部  ○ ×  ※1  ○  ○  × 
    D.加盟員情報リスト(入力後)  2部  ○ ○  ×  ×  ×  × 
    E.登録データCD  1部  ○ ○  ×  ×  ×  × 
    F.継続登録用紙  3部  × ×  ○  ○  ○  ○ 
    G.同居指導者登録費減免申請書  1部  ※2 ×  ×  ×  ×  × 
    H.書類返送用封筒  1部  ○ ○  ○  ○  ○  ○ 


    A.追加登録申請書 B5版・黄色・4枚複写の日本連盟作成の用紙で、継続登録時に配布してあります。不足の場合は組拡委員長にご請求下さい。

    B.日連登録費・東連分担金計算書 A4横・1ページの用紙。東京連盟のホームページ(http://www.bs-tokyo.or.jp/download)よりダウンロードしてご利用下さい。パソコンで必要事項を入力すると金額が自動計算されます。同じものを2部提出して下さい。1部は東京連盟用の控え、1部は団宛の領収書になります。

    C.地区費計算書 A4横・1ページの用紙。大都心地区ホームページよりダウンロードしてご利用下さい。パソコンで必要事項を入力すると金額が自動計算されます。同じものを2部提出して下さい。1部は地区用の控え、1部は団宛の領収書になります。
    ※1:大都心地区内の団から移籍の場合は不要

    D.加盟員情報リスト(入力後) 日本連盟のパソコン用登録システムで作成したもの。当該追加登録時の「新規加盟者」の氏名、「変更」者の変更箇所に、アンダーラインを引いて下さい。同じものを2部提出して下さい。1部は東京連盟用の控え、1部は地区用の控えになります。

    E.登録データ 日本連盟のパソコン用登録システムで作成したもの。メディアは「CD-R」を使用して下さい。ディスクの表面に「標題:追加登録データ」「団名」「作成者氏名・連絡先電話番号・メールアドレス」「作成年月日」を直接記入して下さい。書き換え可能なメディアは使用しないで下さい。

    F.継続登録用紙 A4横・1ページの用紙。継続登録の際に配布された日本連盟作成の「加盟登録事務入力補助シート」という冊子に掲載されています。コピーをしてご利用下さい。また、パソコン用の「加盟登録事務処理マニュアル」にも用紙が掲載されています。

    G.同居指導者登録費減免申請書 A4縦・1ページの日本連盟作成の用紙で、継続登録時に配布してあります。
    ※2:指導者として新規加盟する方に、同じ団で既に指導者として登録済みの同居者がある場合のみ提出

    H.書類返送用封筒 東京連盟での手続き完了後に、追加登録申請書、日連登録費・東連分担金計算書(領収印あり)等を団宛に返送するために使用します。団の登録担当者のご住所・お名前をご記入頂き、80円切手を貼付して下さい。

    (2)書類・データ類の地区への提出方法

    1.郵送 登録受付担当者宛に郵便等で送付して、その旨をメールもしくは電話でお知らせ下さい。その際に、絶対に現金は同封しないで下さい。

    2.手渡し 登録受付担当者に直接お渡し下さい。(各団の皆様と受付担当者が直接お目に掛かる機会があまり多くありません。なるべく郵送をご利用下さい。)

    (3)日本連盟登録費・東京連盟分担金・地区費の納入方法
    「日本連盟登録費・東京連盟分担金」と「地区費」で納入方法が異なります。


    1. 日本連盟登録費・東京連盟分担金

       東京連盟の登録費用口座に直接ご送金ください。三菱東京UFJ銀行の口座からATMもしくはパソコンや携帯電話を使用してお振込みいただくと、振込手数料は無料です。その他の場合の振込手数料は、各団でご負担ください。振込後に大都心地区登録受付担当者宛に、その旨をメールもしくは電話でお知らせください。

      1. 銀行口座

        三菱東京UFJ銀行 新宿中央支店 普通預金 4549325
        ボーイスカウト東京連盟登録口 理事長 小町 國市 (コマチ クニイチ)

      2. 振込人の入力方法

        必ず「団名」を振込人として、カタカナと数字で入力してください。個人名での振込は東京連盟で確認ができません。「ボーイスカウト」は入力不要です。

        ≪例≫ チヨダ12 (6文字)、チュウオウ15 (7文字)、ミナト20 (5文字)、
              シンジュク30 (8文字)、オオシマ3 (5文字)

        カタカナで13文字しか入力できませんので、例えば「新宿30団」が「ボーイスカウトシンジユク30ダン」と入力すると、「ボーイスカウトシンジユ」までしか表示されません。

    2. 地区費

      平成23年5月より納入方法が変わりました。
      追加登録分の地区費は、次年度継続登録の際に、当該年度分追加登録地区費をまとめてお支払いいただくことになりました。たとえば、平成23年度中の追加登録地区費は、平成24年1月~2月に行われる予定の平成24年度分の継続登録手続きの際に、まとめて納入をお願いします。
       

      1. 銀行口座

        三菱東京UFJ銀行 玉川支店 普通預金 0066504
        ボーイスカウト東京連盟大都心地区 会計 萩原泰夫

      2. 振込人の入力方法

        必ず「団名」を振込人として、カタカナと数字で入力して下さい。個人名での振込は地区で確認ができません。「ボーイスカウト」は入力不要です。

        ≪例≫ チヨダ12 (6文字)、チュウオウ15 (7文字)、ミナト20 (5文字)、
              シンジュク30 (8文字)、オオシマ3 (5文字)

        カタカナで13文字しか入力できませんので、例えば「新宿30団」が「ボーイスカウトシンジュク30ダン」と入力すると「ボーイスカウトシンジユ」までしか表示されません。
SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
Ĉ
表示 ダウンロード
追加登録の際にご活用ください。(地区費計算書)  27KB v. 10 2011/02/07 2:33 Web Master
Ċ
表示 ダウンロード
H23年6月に内容を更新しました。  91KB v. 10 2011/06/10 19:23 Web Master